リフォーム

Reform

浴室の選び方

よりよい癒やしの空間を求めて

サイズを測る

[イメージ]

浴室の幅と奥行、2辺の長さと高さを測ります。

各メーカーの商品は、1216・1616・1620・1625などと表現されていますが、これは内形寸法を略して表しています。

例えば120cm×160cmの場合1216サイズといった感じです。

ユニットバスからユニットバスへのリフォームの場合は同じサイズのものを選べますが、タイルの浴室からユニットバスへのリフォームの場合は、サイズ選びに注意が必要です。

機能や色を決める

[イメージ]

家族構成や使い方を考慮して浴槽の形や床材、カウンターや収納部などを選びます。

色や柄を選ぶこともできるので洗面室やインテリアの雰囲気に合わせた選択が可能です。

またオプションで浴室乾燥機をつけるなど、ライフスタイルに合わせた浴室環境を考えます。

浴室のオススメ!

エールームがオススメを紹介します!