リフォーム

Reform

床の張替えの選び方

暮らしに優しさをプラスする床のリフォーム

大満足のリフォームは快適性の追求にあり

[イメージ]

床は面積が広く視界に入るので、床の色で部屋の印象が大きく変わります。

部屋全体のカラーコーディネートや高級感の演出に大きく影響を与えるので、部屋とインテリア(家具)に合わせたものを選ぶようにします。

また、靴を脱ぐ文化の日本人にとって、床は体に触れる機会が多いものになります。そのため、触れて快適、掃除が楽で快適、様々な快適を追求した床材選びが大満足のリフォームへとつながります。

材質やタイプを選ぶ

[イメージ]

リフォームする箇所によって適した材質の床材を選びます。見た目だけでなく、お手入れのし易さや防汚・防カビ等の機能性も考慮します。

リフォームをして床暖房をつける場合などは、床暖房に対応した床材でないとダメなのでよく確認をしましょう。

床材といっても、フローリング・畳・カーペット・クッションフロア・コルク等々たくさん種類があります。

家族構成やペットの有無によっても、どのような床材が最適か変わってきますので、それぞれの特徴をよく考えて決めましょう。

床の張替えのオススメ!

エールームがオススメを紹介します!