リフォーム

Reform

和室の選び方

居心地のいい和室で癒しの時間

定期的なメンテナンス

和室は日本の高温多湿な気候に適していると言われています。
「和室があるとなんだか落ち着く」と感じる人も少なくないのではないでしょうか。
畳で寝転んだりすると気持ちが良かったり、汚れや破れの無いふすまや障子は、和室でのくつろぎをさらに快適にしてくれます。
和室で快適に過ごす為に、定期的なメンテナンスを行うとよいでしょう。

和室全体のイメージを考える

◎畳替えとは
畳のメンテナンス・リフォームには大きく分けて「裏返し」「表替え」「新調」の3種類の方法があります。
それぞれのタイミングがあり、どれをチョイスするのかがポイントとなります。
畳表の変色、畳表のカスが衣服に付く、焦げやシミ・破れ、段差や波打ち等がある、カビ臭い、畳の上に敷物(カーペット等)を敷いている・・・
これらの中で3つ以上当てはまれば早めに畳替えを検討されることをお勧めします。

◎ふすまの種類
和紙・クロス、そのほかデザインも豊富にあります。アクセントにもなりますので、お好みのデザインを探してみてはいかがでしょうか。

◎障子の種類
白色が主流ですが、柄が入ったものもあります。また障子には紙だけではなく塩ビ系の破れにくい素材もありますので、用途に応じて選ぶのもよいでしょう。

和室のオススメ!

エールームがオススメを紹介します!